雑誌記事

  • 樋口久人. 「医療機器の開発者たち. 内視鏡の先駆け、世界初の胃カメラ開発をめぐって. – 医師宇治達郎と技術者杉浦睦夫 – (前編、後編). 日医工ジャーナル. 2017, 43(398), 19-20, (399), 19-20. (開発の経緯が詳しく書かれている)
  • シリーズ マンガで見る「知財の歴史」Vol. 27. 「世界初「胃カメラ」を発明した杉浦睦夫. とっきょ. Vol. 2 (4, 5), 2016/3/26, p. 20.
  • 久保田博南. 器具・器械を創った人びと. 月刊医科器械. 2015 (6), 23.
  • 山口 翔太郎 , 清水 洋. 「ビジネス・ケース(No.122)オリンパス : 胃カメラとファイバースコープの開発」. 一橋ビジネスレビュー 63(2), 100-113, 2015.
  • 伊藤悠可.「世界で初めて胃カメラをつくった男」「アコレおおみや」No.17 (2013年4-5月号), 18-27 (宇治達郎先生の記事).
  • 日本発薬学写真館(NO.9)「胃カメラ」. ファルマシア. 2013, 49(6) 49.
  • 丹羽 寛文. 「消化器内視鏡の過去・現在・未来そして日本の課題」. 日本消化器内視鏡学会雑誌. 53(12), 3701-3735, 2011-12-20.
  • 丹羽 寛文. 「私と内視鏡─My personal history with endoscope─」. 日本消化器内視鏡学会雑誌. 53(2), 207-232, 2011-02-20 .
  • 今井光之助. 胃カメラ誕生物語 下 胃カメラの完成と開発者の生き方. ALPHA CLUB. 2010/8/15.
  • 今井光之助. 胃カメラ誕生物語 上 若き医学者・技術者の「夢」と「情熱」. ALPHA CLUB. 2010/7/15.
  • 丹羽 寛文. ファイバースコープの開発とその後の発展. 日本消化器内視鏡学会雑誌. 2009, 51(9), 2392-2413.
  • 「胃カメラ誕生」. 昭和タイムズ. 2010/12/1. (43), p.25-26.
  • 「胃カメラの発明、胃袋の闇に光を当てる」. 東京工芸大学ケイ・パーソンズ. Vol. 3.
  • 梅谷 薫.「内視鏡の軌跡(2)源流から胃カメラ発売まで–医師と技術者の二人三脚」. メディカル朝日 33(3), 60-63, 2004-03.
  • 志村 幸雄、「哲人エンジニアの履歴書【第 6 回: 杉浦睦夫】胃袋の闇に光を当てた光学技師「内視鏡先進国」の基礎を築く」、テックビーイング (Tech B-ing)、2002(5), 64-65.
  • 「科学技術の開拓者たち – 胃カメラの開発―宇治達郎、杉浦睦夫、深海正治」 科学技術ジャーナル, 2000(8), (財)科学技術広報財団
  • 上山 明博.「「胃カメラ」の発明、杉浦睦夫 – 胃袋の闇に光を当てた光学技師」、FUJITSU 飛翔、第 39 号, 28-31, 1999.
  • 「オリンパス光学中坪氏による内視鏡開発の歴史」、(Oyo-Buturi International)(pdf) (応用物理、67(9), 1009-1011, 1998)(Acrobat Reader)(日本語訳)
  • 「日本人の発明カタログ – 胃カメラ」、通販生活、1998 年 2 月号, 191 (日本人の発明品として、インスタントコーヒーやタイムレコーダーと並べて解説している。)
  • 高城泰彦. 「日本医学写真学会創設発起人杉浦睦夫氏を悼む」、日本医学写真学会雑誌 24 (4) 266-270 (1986)面企画, 1998) オリンパスにおける内視鏡開発について。(杉浦睦夫のそのほかの業績にも触れている)
  • 大谷 洋平. 「胃カメラ(当世からくり考-58-)」. 科学朝日 47(10), p104-109, 1987-10.